ユニバーサル ミュージック

国内外の幅広いアーティストの作品をお届けする世界最大の音楽会社。スタッフの想いや制作の…

ユニバーサル ミュージック

国内外の幅広いアーティストの作品をお届けする世界最大の音楽会社。スタッフの想いや制作の裏話など、音楽会社ならではの様々なコンテンツを発信していきます。

マガジン

  • ユニバーサル ミュージックとは

    私たちユニバーサル ミュージックの概要や事業、歴史などをお伝えします。

  • 社員インタビュー

    ユニバーサル ミュージックの仕事内容を社員自身が語った記事のマガジンです。

リンク

記事一覧

モーションロゴを刷新。音楽会社の新しい時代に向けて

TVやインターネットで流れる楽曲のCMなどでは、最初にユニバーサル ミュージックの動くロゴ(モーションロゴ)が映ります。このたび、2020年から使用していたものを刷新し…

【2025年新卒/第二新卒採用】よくある質問に答えます!

ユニバーサル ミュージックでは、新卒・第二新卒の皆さんを対象とした採用活動を行っています。応募者の皆さんから頻繁に寄せられる質問に回答します。 採用について Q1…

大切な音源を未来に残す「デジタルアーカイブ」

ユニバーサル ミュージックが、アーティストたちと作り上げた楽曲や映像のマスターデータ。これらは録音技術の変遷とともに、さまざまなメディアに保存されています。その…

【2025年新卒/第二新卒採用】エントリー受付を開始します!

いよいよ就職活動の季節ですね。 ユニバーサル ミュージックでも2025年度入社予定の皆さんの採用を実施予定です。 WEB会社説明会をマイナビTVにて配信するので、お時間の合…

【2024年 新年のご挨拶】ユニバーサル ミュージックより

新年のご挨拶にあたり、1月1日に起きた能登半島地震により亡くなられた皆様に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 ようや…

モーションロゴを刷新。音楽会社の新しい時代に向けて

モーションロゴを刷新。音楽会社の新しい時代に向けて

TVやインターネットで流れる楽曲のCMなどでは、最初にユニバーサル ミュージックの動くロゴ(モーションロゴ)が映ります。このたび、2020年から使用していたものを刷新しました。

アーティストを取り巻く環境が変化

このタイミングでの刷新の理由は、アーティストを取り巻く環境が大きく変化し、音楽会社も新しいフェーズを迎えているからです。音楽のストリーミングサービスが普及しリスナーがさまざまな音楽に触

もっとみる
【2025年新卒/第二新卒採用】よくある質問に答えます!

【2025年新卒/第二新卒採用】よくある質問に答えます!

ユニバーサル ミュージックでは、新卒・第二新卒の皆さんを対象とした採用活動を行っています。応募者の皆さんから頻繁に寄せられる質問に回答します。

採用について

Q1: 面接場所は東京のみですか?
面接は東京の本社でのみ実施します。原則として、直接お会いしてお話ししたいと考えています。

Q2: 海外からのエントリーは可能ですか?
もちろん大歓迎です。ただし面接は、本社にお越しいただくことが条件に

もっとみる
大切な音源を未来に残す「デジタルアーカイブ」

大切な音源を未来に残す「デジタルアーカイブ」

ユニバーサル ミュージックが、アーティストたちと作り上げた楽曲や映像のマスターデータ。これらは録音技術の変遷とともに、さまざまなメディアに保存されています。その歴史を遡ると、レコードの金属原盤、アナログテープ、デジタルテープ、ハードディスクーーそして、現在はクラウドにアップされています。
クラウド上のデータは99.9%失われることはないと保証されていますが、古いメディアに保存されたデータは永遠では

もっとみる
【2025年新卒/第二新卒採用】エントリー受付を開始します!

【2025年新卒/第二新卒採用】エントリー受付を開始します!

いよいよ就職活動の季節ですね。
ユニバーサル ミュージックでも2025年度入社予定の皆さんの採用を実施予定です。
WEB会社説明会をマイナビTVにて配信するので、お時間の合う方はぜひ覗いてみてくださいね。音楽ビジネスに興味のある方は必見です。

▼ 2月21日(水)18:00~19:00
ユニバーサル ミュージック合同会社 WEB会社説明会~UNIVERSAL MUSICってこんな会社
※予約〆切

もっとみる
【2024年 新年のご挨拶】ユニバーサル ミュージックより

【2024年 新年のご挨拶】ユニバーサル ミュージックより

新年のご挨拶にあたり、1月1日に起きた能登半島地震により亡くなられた皆様に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

ようやくコロナ禍での制約が終息し、エンタテインメントが再び日常生活に戻ってまいりました。音楽業界でもコンサートやフェスが再開され、アーティストやファンが同じ空間を共有する機会が復活してまいりました。

ユニバーサル ミュージックからも多くの作

もっとみる